gleich zum inhalt springen

脇脱毛をするときの必要な処理

脇は自分でお手入れをしやすい部位ではありますが、こまめに剃ったりしているとそれだけ肌も傷めやすく、荒れてしまいがちです。そのため、少しでも負担を軽減させたいと思って脇脱毛を選択する方も多くなっています。

脇脱毛を始める際はこういうサイトがわかりやすいです。その期間中は基本的に施術日前日ぐらいまでは触らないというぐらいにしなくてはいけません。肌に余計な負担をかけてしまうと、当日に施術ができないこともあるからです。どうしても外せない用事で毛を剃っておかねばならない時には、かみそりや電気シェーバーなどを使って丁寧に作業をしましょう。あくまで剃るだけで、抜いてしまうと毛周期も変わってしまうので厳禁です。

施術の前日の処理でも、気をつけなくてはいけません。かみそり負けしてしまって赤くなったり肌に傷があると施術をしてもらえないサロンが殆どです。なるべく肌当たりの良いかみそりやシェーバーで優しく脇の毛を剃っていきましょう。比較的目にも見えやすい部位ですが、もしも処理のし忘れがあった場合にはそこだけ施術がしてもらえないこともありますし、別料金で剃ることになりますので、しっかりと確認しておきましょう。

脇脱毛も定番の部位ですが、その分だけお手入れもおざなりになりがちです。施術の後は特に乾燥しやすいので、保湿剤も使って皮膚の水分量を保持できるようにしておきましょう。そうすることで、綺麗な状態で脱毛もしていくことができるので、終わった後も綺麗な脇を保てます。

user in nocategory on 4月 05 2017 » Comments are closed.